男というものは、だいたい中学生くらいになれば男くさくなるものだ。

誰もが男臭を気にする時期はある。

僕の周りでも、臭いケアはあたりまえになっている。

メンズビオスが人気だ。

そういえばお父さんが言っていた。

昔は、メンズとかのデオドラトなんてなかった。

お父さんは、こっそり女性用のデオドラントを買ったって。

今はいい時代になったなって言っていた。

いちを、けっこうみんな気にしているんだ。

僕の場合はワキガが1番気になるけれど、クリアネオさえあれば大丈夫。

クリアネオを塗るのが面倒くさくないといえばウソになるかもしれない。

でも、ちゃんとケアをしているときは、ウソみたいにワキガであることを忘れる。

調子づいてケアをサボるとしばらくするとワキガ臭が放たれる。

僕の友達は容赦ない。

すぐにクセーと騒ぎ出す。

僕は鼻が悪くてあまりわからないけれど、友達にすぐに言われるからだいたいこうゆう時に臭って、何日サボるとヤバいとかわかってきた。

ちなみにいまは脇毛はほぼない。

数回かけて永久脱毛をした。

ただ、まだ僕は成長段階だから再び生えてくるかもしれないと言われた。

その時はその時だ。

永久脱毛は、照射して毛根を焼く。

わずかにピリッとするしないかって感じで痛くも痒くもない。

脇毛はワキガにとって大敵だ。

最近は、男でも全身脱毛する時代だ。

たまに脇毛がなくて恥ずかしいこともあるけれど、気にしているヒマはない。

気にしない!

気になると、気になってしょうがなくなる。

例え悪臭を放っていたとしても、気にしない。

不潔にしていないなら、堂々としていればいい。

ワキガは体質。

病気じゃない。

食事に気をつけてデオドラントでケアすれば、大丈夫。

ファーストフードやジャンクフードばっか食べてぶくぶく太って悪臭を放っている人もいる。

彼らはほぼ気にしていない。

びっくりするぐらい、堂々としている。

自分は周りに迷惑をかけたくないからケアをする。

でも、本当に気にしろ!って言いたくなるくらいのおっちゃんとかもいる。

気にする、気にしない、ケアする、ケアしない、性格でぜんぜん違う。

気にしてケアする人は善人だと僕は思う。

優しくて人の気持ちがわかる善人だと思う。

堂々と悪臭を放っている人が悪人とは言わない。

ある意味、最高にメンタルが強く強靭な心の持ち主だと言える。

人それぞれ悩みは違う。

たまたま、僕がワキガであることで悩むかケアするかだけだ。

神様は超えられない悩みを与えない。

というか悩むより、乗り越えろ!というわけだ。

思春期真っ只中の皆さん。

悩んでいるヒマはないですよ!

僕と一緒に乗り越えていきましょう。